'penny' ペニースケートボード解説サイト

Pennyペニーはここから生まれた~70年代のスケートをリアルに再現した映画~

2014/05/01

70年代に新しいスケートスタイルを作り出したDOGTOWNのZ-BOYS

 

Pennyは70年代のスケートボードのビジュアルを再現したリバイバルスケートボードです。

もちろん性能は格段に上がっていますが、見た目は当時の形をほとんど変えずに作られているんですね。

突如として乗り込んだ大会で衝撃的なデビュー

そんな70年代にアメリカで活躍し、まったく新しいスケートスタイルを生み出したZ-BOYZというスケートチームがあります。

ドッグタウンとZ-BOYSについての詳しい解説はこちらのページへ↓

Pennyの原型!?70年代のスケートを見ればもっとPennyが楽しくなる!~ドッグタウンとZ-BOYS~

当時の様子を完全再現した映画「ロードオブドッグタウン」

ロードオブドッグタウン

今回はそんなユースカルチャーに革新を与えた、彼らの当時の様子をリアルに完全再現した映画「Lords of Dogtown(ロードオブドッグタウン)」をご紹介します。

「Lords of Dogtown(ロードオブドッグタウン)」は2005年に製作されたアメリカの映画で、全米週末興行収入成績は初登場第7位にランクイン。

スキップ役のヒース・レジャーは、2006年度セントラルオハイオ映画批評家協会賞アクター・オブ・ザ・イヤーを受賞します。

sk8er

この作品は「ジェイ・アダムズ」、「トニー・アルヴァ」、「ステイシー・ペラルタ」が主役ですが、その一人ステイシー・ペラルタが脚本を勤めています。

無数の偶然が重なり起こった革命と、後のアメリカのポップ・カルチャーにインスピレーションを与えた天才的な若者達の栄光と、彼らを取り 巻いた熱狂、そして挫折の物語を描きました。

ドッグタウンSK8

奇跡的に見つかった当時の歴史的な素材と映像、そして関係者のインタビューとをうまく組み合わせ、現在のユース・カルチャーが産声を上げた当時のドッグタウンとZ-BOYSの様子を忠実に再現することに成功しました。

 

プロモーションビデオ

上の動画は日本語字幕付きプロモーション映像です。

ショートプロモーションビデオです。

キャスト

スキップ・イングロム

スキップ・イングロム役を演じるHeath Andrew Ledger(ヒース・アンドリュー・レジャー)。

トニーアルヴァ

トニーアルヴァ役を演じるのはVictor Rasuk(ヴィクター・ラサック)。

ジェイ・アダムス

ジェイ・アダムス役を演じるEmile Hirsch(エミール・ハーシュ)。

ステイシー・ペラルタ

ステイシー・ペラルタ役を演じるのはJohn Robinson(ジョン・ロビンソン)。

おすすめなわけ

今のPennyペニーと同じビジュアルのスケートボードがいっぱい出てきます!

もちろんテクニックもすばらしく、スケーティングの参考になるトリックもたくさん。

スケボーの前に見ていくだけで、テンションもあがるイメトレにもなります。

スケボーDVD

主人公たちはこれぞスケーターと思えるワイルドで、女の子にモテモテ、みんなカッコイイです!

Pennyスケーターなら是非一度見ておきたい!

DVD

画面サイズ:ビスタサイズ=16:9LB

色彩:カラー

言語: 英語(オリジナル言語)/日本語(吹替言語)

音声方式: ドルビーデジタル5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)/ドルビーデジタル5.1chサラウンド(吹替音声方式)

字幕言語: 日本語字幕/英語字幕

制作国: アメリカ

制作年:2005年

タイトル:LORDS OF DOGTOWN

収録タイトル:

[Disc1]
『ロード・オブ・ドッグタウン コレクターズ・エディション』/DVD
アーティスト:エミール・ハーシュ/ヴィクター・ラサック/ジョン・ロビンソン ほか
出演:エミール・ハーシュ/ヴィクター・ラサック/ジョン・ロビンソンほか
監督:キャサリン・ハードウィック
脚本:ステイシー・ペラルタ

サウンドトラック

itune

ロードオブドッグタウンで使用されているサウンドミュージックをまとめました。

スケートの時に聞くと気分が上がります!

「エアロスミス」

Toys In the Attic – エアロスミス

Seasons of Wither – Get Your Wings

「アリス・クーパー」

Generation Landslide – Billion Dollar Babies (Deluxe Version)

 オールマン・ブラザース・バンド

One Way Out – Live At the Beacon Theatre 2003 – オールマン・ブラザーズ・バンド

ハーブ・アルパート

Whipped Cream & Other Delights – Herb Alpert’s Tijuana Brass

Lollipops and Roses – Whipped Cream & Other Delights

ブラック・サバス

Into the Void – Master of Reality

Paranoid – Black Sabbath

デイヴィッド・ボウイ

Aladdin Sane – 40th Anniversary – David Bowie

ディーヴォ

Gut Feeling / (Slap Your Mammy) [Live At the London HMV Forum] – Q: Are We Not Men? A: We Are Devo! (Deluxe Version) [Remastered]

ピーター・フランプトン

(I’ll Give You) Money – Peter Frampton: Greatest Hits

ジェイムズ・ギャング

Funk #49 – Joe Walsh’s Greatest Hits – Little Did He Know…

ジミ・ヘンドリックス

Ezy Rider – Fire. Live & Alternative Songs

Foxy Lady (Live) – Jimi Hendrix Experience (Last Concert in Europe Recorded Live At The Royal Albert Hall, 24th February 1969)

Bold As Love – Experience Hendrix – The Best of Jimi Hendrix

ジャン&ディーン

Sidewalk Surfin’ (Re-recorded Version) – The Best of Jan & Dean (Re-recorded Version)

レッド・ツェッペリン

Achilles Last Stand – Mothership (Remastered)

Hots On for Nowhere – Presence (Remastered)

スニーカー・ピンプス

Six Underground – EP – Sneaker Pimps

ザ・ライヴリー・ワンズ

Surf Rider! – The Lively Ones

テッド・ニュージェント

Cat Scratch Fever – Full Bluntal Nugity

Wang Dang Sweet Poontang – Full Bluntal Nugity

ピンク・フロイド

Us and Them (Remastered) – The Dark Side of the Moon (Deluxe Experience Version) [Remastered]

プリテンダーズ

Bad Boys Get Spanked – Pretenders II

ロッド・スチュワート

Maggie May – The Classic Years – ロッド・スチュワート

ストゥージズ

I Wanna Be Your Dog – The Stooges

イギー・ポップ&ザ・ストゥージズ

Gimme Danger – Raw Power

シン・リジィ

Bad Reputation – シン・リジィ

トランプス

Disco Inferno (Single Edit) – Rhino Hi-Five: The Trammps – EP

ジョー・ウォルシュ

Rocky Mountain Way – Joe Walsh’s Greatest Hits – Little Did He Know…

ニール・ヤング

Old Man – Neil Young: Greatest Hits

ZZトップ

La Grange – ZZ Top: Live From Texas (Live)

 

 

コメントを残す



  • まだ書き込みはありません

ページトップへ