'penny' ペニースケートボード解説サイト

HOW TO PENNY TECHNIC SLIDE TURN

ペニースケートボードの乗り方 スライドターン

スライドターン【中級テクニック】

スライドターン

オールドスタイルのスケートターンテクニック

スライドターン(slideturn)は地面に手を付いて体を支えながら、ウィールをスライドさせて180度ターンするテクニックです。

70年代主流だったトリックで、オールドスクール系テクニックにあたります。

速いスピードから急ブレーキができるダイナミックなテクニックです。

体全体のバランスを必要とする見た目以上に難しいテクニックです。

スライドターンのやりかた

以下の動画を参考に解説していきます。0:50あたりで見れます。

1.ひざを曲げて体勢を落とす

ある程度のスピードを出しながら進み、素早くしゃがみこむ。

スライドターンやり方1

2.手を体の後ろの方へ付いて、軸にするようにして体を支える

片手もしくは両手を背中側に降ろし、軸にするようにデッキを回してくる。

スライドターンやり方2

3.デッキを足で押し出すようにしながら、180度回転させる

足が外れないようにしながら、デッキをできるだけ前に押し出す。

スライドターンやり方3

4.デッキが回りきるところで体を起こして元の体勢へもどる

デッキが回りきったところでスピードを落とさないよう素早く乗りなおす。

スライドターンやり方5

スライドターン動画

スライドターンの参考動画を紹介しています。

slideturn on a Stereo

ペニー動画pennymovie 再生ボタン

Penny Board Slides

ペニー動画pennymovie 再生ボタン

ノーハンドスライドターン

手を使わずにスライドターンすることもできます。

How to 180 slide on a penny

ペニー動画pennymovie 再生ボタン

パワースライド

スライドターンはウィールをスライドさせて180度ターンしますが、
デッキの向きを90度までに抑えてスライドさせもう一度始めのスタンスにもどすテクニックをパワースライドといいます。

下の動画の0:33くらいに出てきます。

Kyle Leeper

ペニー動画pennymovie 再生ボタン

コメントを残す



  • まだ書き込みはありません

ページトップへ